2019-08-13
カテゴリトップ>オーディオインターフェイス>メーカー一覧>A - I>Focusrite
Focusrite/RedNet 1【フォーカスライト】【レッドネット】RedNetはFocusriteのフラッグシステムとして開発された全く新しいプロフェッショナル向けオーディオインターフェイスです。新世代伝送規格"Dante"を採用し、イーサネットケーブルを用いて自由なシステムデザインと高い信頼性を持ちます。

RedNet は一般的なIPベースのイーサネット機器を使用して最大256入出力のデジタルオーディオを扱う事が可能で、加えて超低レーテンシーのオーディオ転送も実現します。

単独でのシステム設計は勿論のこと、多くのパートナー企業のDanteプロトコル対応製品と組み合わせて使う事ができます。これによりライブPAや放送局、レコーディングスタジオでのシステム構築はもちろん、会議システムやビルの館内放送システムといった設備音響にも対応します。

RedNetは複雑な配線とマスタークロックを用意すること無く、システム構築がおこなえます。JetPLLのウルトラ低ジッター技術によって、イーサーネットを経由した安定で高精度のクロックに各ユニットが自動でロックします。

RedNet 1 製品概要

RedNet 1 はニアゼロレーテンシー転送を実現する8ch AD-DAコンバーターです。Ethernetケーブル1本で高品位な入出力を8チャンネル追加します。またネットワーク上でリモートコントロール可能で、設置場所を問いません。

RedNet 1 はFocusrite の高品位 24bit AD-DAコンバーターを装備し、最高 192kHz のサンプリングレートに対応し、119dBのダイナミックレンジを実現します。リアパネルの D-sub 25 ピン端子でアナログパッチベイまたは接続端子ボックスと接続できます。 また他のRedNetシリーズと併用してご利用されたい場合、Ethernetケーブルのみで接続する事が可能です。

RedNet 1 とコンピューターを接続するには、次の3つの方法が用意されています

・RedNet PCIe カードを使用  
(コンピュータのPCIスロットにRedNet PCIe カードを装着しDigitalPerformer、Logic、Nuendo などの Core Audio、ASIO 対応アプリケーションでのご利用 )

・“Dante Virtual Soundcard”アプリケーションを使用  
コンピュータに“Dante Virtual Soundcard”アプリケーションをインストールし、コンピュータ付属のイーサーネット端子を用い Core Audio、ASIO対応アプリケーションでのご利用

・RedNet 5 を介してProtoolsのインターフェイスとしてご利用

 

イーサネット・ケーブル1本でオーディオ・ネットワークに接続可能な高品位AD/DAコンバータ。

価格
259,200円 (税込)
※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。
※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
※東京・神奈川・千葉・埼玉で対象エリア外へのご注文は、毎日15:00までのご注文で翌日の配達となります(あす楽)
お取り寄せ商品/お問合わせ下さい
個数
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く