2019-09-11

【代引不可】 ケツト科学研究所 米の鮮度判定器 RN-820 鮮度マイスター (rn-820) 【大型】《仕様》
●判定方式:pH指示薬によって呈色した精米を撮像し、専用ソフトウェア「鮮度マイスター」にて画像処理・鮮度判定する方式
●判定対象:うるち精米
●判定時間:72粒/約10分
●判定結果:日本穀物検定協会の鮮度判定基準に基づくランク分けユーザーが設定可能なランク分け
●表示内容:判定結果】試料のランクおよびpHの平均値、各米粒のpH値、グラフ】pH分布を示す円グラフ、およびヒストグラム、画像】各米粒の撮像画像およびカラーイメージ、文字情報】試料の統計データ
●電源:AC100V±10% 50/60Hz (ACアダプタ)
●寸法・質量:276(W)×450(D)×116(H)mm、約3.1kg(撮像器)
●付属品:米粒整列板、遮光板、トレイ×3、シャーレ×5、カラー補正板、テンプレート、鮮度マイスター専用試薬(500mL)×2、レンズクリーナー、ピンセット、スプーン、スティック、計量カップ、 USBコード、ソフトウェア
●オプション:小型精米器「パーレスト」
●メーカー名:ケット科学研究所

【配送料について】
●大型商品の為、一部配達が出来ない地域や、別途送料が必要な場合がございます。
※特に北海道のお客様はご注意下さい。
●その場合は、ご注文後にメールで送料を含む合計金額をお知らせ致します。
●送料が別途必要な場合は、ご注文後のキャンセルもお受け致します。お気軽にご注文下さいませ。
●尚、送料が無料の場合は、そのまま出荷手配をさせて頂きます。

【お支払い方法について】
●こちらの商品はメーカーからの直送となります。代金引換のお支払い方法はご利用になれません。
●代金引換にてご注文頂いた場合はご注文をキャンセルとさせて頂く場合がございますので予めご了承下さいませ。


《特長》
●「鮮度マイスター」は当社と(財)日本穀物検定協会によって共同開発したもので、精米を専用トレイに入れてpH指示薬で呈色させ、これをスキャナで読み込み一粒ずつの画像を分析し、鮮度を画像と数値で管理することができます。呈色色差を人の眼による官能検査にゆだねることが無く数値化ができるため、鮮度判定を完全に標準化することができます。pH指示薬は(財)日本穀物検定協会が指定する専用試薬を用います。
●一粒ごとのpHをヒストグラムで、pH 区分を円グラフで描画します。
●pHのバラツキを「最大値」、「最小値」、「平均値」、「標準偏差」で示します。
●一粒ごとのpHを日本穀物検定協会の5段階ランク評価基準によって色分けします。
●実測画像を表示します。
●オプションの小型精米器「パーレスト」を使用すると、玄米を短時間でとう精することができ、またヌカ切れが良いため、より正確な鮮度判定が可能となります。
●本器の使用にあたってはWindows 2000/XP/Vistaが動作するPCが必要です。※注記:本器の判定方法は酸性度指示薬を用いたもので、他の鮮度判定方法とは必ずしも一致するものではありません。また、(財)日本穀物検定協会が指定する鮮度マイスター専用 pH 指示薬が必要です。
鮮度を画像で確認し、数値で管理することができます。
メーカー希望小売価格 オープン価格
価格
332,000円 (税込)
※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。
※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
※東京・神奈川・千葉・埼玉で対象エリア外へのご注文は、毎日15:00までのご注文で翌日の配達となります(あす楽)
6〜10日以内に発送(店舗休業日を除く)
個数
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く